島津製作所 AA-6300

原子吸光分光光度計

原子吸光分光光度計

概要

試料を高温で燃焼させることにより生じる原子が特定波長の光を吸収する性質を利用して、試料中の元素の定量を行う。

装置の仕様・特色

測定波長範囲: 185~900 nm
マウンティング:収差補正型ツェルニターナ・マウント
バンド幅: 0.2、0.7、0.7(Low)、2.0(Low)nm (4段階自動切り替え)
検出器: ホトマル(短波長側)、半導体(長波長側)
測光方式: ダブルビーム
測定モード: ファーネス法
保有ランプ(H29年8月現在):
Li, Na, Mg, Al, K, Ca, Cr, Mn, Fe, Co, Ni, Cu, Zn, Rb, Sr, Pd, Ag, In, Sn, Cs, Pt, Pb 用

自己測定 学内 学外
設置年 2005
装置カテゴリ 元素分析(原子吸光)
適合分野 化学系
管理部局 自然生命科学研究支援センター
使用責任者

教育学研究科
石川彰彦 (内 7639)

拠点

03. 自然生命科学研究支援センター  分析計測・極低温部門

共同利用について

利用にあたっての留意事項

学内外から、自己測定利用を受付けている。
利用前に、監守者から利用方法等について指導を受ける事。

費用負担

(H29年度)
自己測定のみ
 (学内) 400円/0.5時間
 (学外) 1000円/0.5時間 (都度利用時)
      60,000円/年 (40時間まで利用可。その後は800円/0.5時間)
 ランプ持ち込み時は、50円減額。

詳しくは、担当までお問い合わせ下さい。

http://dia.kikibun.okayama-u.ac.jp/files/upload/files/20170321_dia_fee_all.pdf
自己測定利用法

監守者に申し出てください。

使用方法に習熟している者、およびその指導の下で使用。

設備NWの予約システムを利用する。

管理責任者・監守者

<機器管理責任者>
大学院教育学研究科 教授 石川彰彦(内7639)
<監守者>
分析計測分野 助手 小坂 恵 (内8747)

その他

利用ルール:
http://www.okayama-u.ac.jp/user/kikibun/AA_rule.pdf

オリジナル操作マニュアルはこちらから。(学内限定)
http://dia.kikibun.okayama-u.ac.jp/files/upload/files/dia/gakunai/AA20170818.pdf

利用方法や利用規程 http://dia.kikibun.okayama-u.ac.jp/files/upload/files/dia/kitei_riyouyoukou.pdf
予約するお問い合わせ

設置場所

コラボレーションセンター 2階  212号室

212
内線:8741
Googleマップで見る